リチャード・ニクソン元大統領にアルベルト・フジモリ元大統領、そして七面鳥。三者の共通点は何でしょうか? 正解は "Pardon" (恩赦)です!
イギリス発のコメディ映画『ミラクル・ニール』(原題: Absolutely Anything)。今は亡き名優「ロビン・ウィリアムズ」が出演した(声のみ)最後の映画としても、注目されましたね。
だいぶ前に、英会話学校を経営している人から聞いた話で印象深かったことがあります。その経営者はアメリカでMBA(経営学修士号)を取得して、日本で起業したとかなんとか。やはり、それなりに合理的に経営を進めていたのでしょうか、経営にはいろいろな工夫が見て取れました。
最近は、もっぱらオンライン配信サービスを利用して映画を見ています。いろいろな映画が配信されていて嬉しいのですが、新しい作品はさすがになかなか配信されないですね。
日本語で対をなす「~元」と「~先」は、どちらが動作を行っている側で、行われている側なのか、混乱しやすいようです。 基本的に、「~元」は動作を行う者を指します。 販売元なら販売する側、仕入元なら仕入する側です。
本業に副業、家事に子育て、娯楽に費やせる時間なんてあったもんじゃない・・・と忙しなく時間が流れていましたが、最近ではスマホを使って、通勤中でも映画を見られるようになりましたね、嬉しい!
おかげさまでオフィスペンぎん、たくさんのお客様からドッサリと書き仕事をいただきまして、大忙しです!実家にいる猫の手を借りに行くにも、そんな時間はなく、頭が休まる暇もありません。
副業を始めた当初、まだ個人事業主として開業していなかったので、納品物や仕入物、請求書、資料集などのデータは、その都度パソコンの中に割と適当に保存していました(もちろん、ウイルス対策や漏洩対策は取った上で)。幸い、全てデータでのやり取りなので、現物管理の手間はなかったのですが、それでもパソコンの中が次第にゴチャゴチャになってくる実感がありました。
冥王星
私が小学生の頃は、「水金地火木土天冥海!」とよく呪文のように唱えていました。 ご存知、太陽系の惑星を太陽から近い順に並べた覚え方ですが、よく話題になるのは、冥王星と海王星の位置関係。これは常に一定というわけではなく、どちらの方が太陽に近いかは、時期によって異なります。...
私は普段、Facebookを通じて、海外メディアのニュースを読んでいます。 お気に入りは"Upworthy"、政治や経済などの生真面目な記事は少なく、興味を持ちやすい旬な話題を届けてくれます。 7月14日付で配信された"London trains are swapping 'ladies and gentlemen' for this gender-neutral greeting."は、翻訳に限らず、普段から言葉を扱う仕事をしている私にとって、興味深かったです。

さらに表示する