ブログカテゴリ:Chinese



夏ですね! 夏といったら、沖縄! 沖縄といったら・・・
最近、中国の方々が話しているのを何とはなしに聞いていたら、"西瓜卡"という言葉が飛び出してきました。 "西瓜"は、果物の「スイカ」ですね。"卡"は、「カード」のこと。 スイカ・・・カード・・・( ゚Д゚)!? そうです、お察しのとおり、JR東日本が発行する"Suica"のことを、中国の方は果物の「スイカ」カードと呼んでいたのです。 いやいや、確かに発音上は”Suica”と「スイカ」は同じだけどさ(笑)と思ったのですが、よくよく調べてみると、これはあながち間違いではないことがわかりました・・
歩きスマホ 英語・中国語でどういう? オフィスペンぎん
最も身近な社会問題となっている「歩きスマホ」。 駅のホームなんかで歩きスマホをしている人を見ると、ヒヤっとしますね。 スマホを含め、携帯電話の普及率はすさまじく、ITU(International Telecommunication Union)の統計によると、2015年の日本の携帯電話加入数は約1.6億件で普及率は約126%(人口を超える加入数のため100%超)だそうです。これだけ普及していれば、歩きスマホの問題もあって然りなのかもしれません。
以前、日本のショッピングモールに服を買いに行ったときのことです。 購入しようとレジに行くと、そこには何やらアプリをダウンロードするだか、メンバーズカードを作ると、その時の買い物が「打一折」になると中国語で書いてありました。 心の中で「気前が良いな!」と思ったのもつかのま、併記してある日本語を読むと10%引きになると書いてありました。